男性

チラシをネットで発注する

手軽な広告宣伝ツールとして人気の高いチラシですが、最近はインターネット経由で注文を受け付けるチラシ印刷業者も増えており、さらに便利さが増しています。原稿をデジタルデータで送付すれば、折り返し指定の場所に納品してくれます。

詳しく見る

色見本

業者に依頼すると安い

チラシ印刷を業者に依頼する事で誰でも簡単に高品質なチラシを作成する事ができます。特に大量に枚数を印刷する場合には労力の削減やコストの削減などにも繋がります。オプションを使用すればさらに細かくオリジナリティーの高いチラシを作成する事もできます。

詳しく見る

ウーマン

業者に依頼しよう

チラシ印刷物を作る場合に、写真やイラストを使用するケースは多々あることと思います。印刷会社では基本的に、もとの写真データに近い仕上がりを目指して印刷物を作ります。しかし実際には、印刷の特性上、もとの写真の色目と印象が異なることが多くあります。

詳しく見る

CMYK

オフセットとオンデマンド

印刷にはオンデマンド印刷とオフセット印刷があります。版を作らずに印刷するオンデマンド印刷は、少部数で早く安くチラシ印刷をしたい場合におすすめです。版を作って印刷するオフセット印刷は部数が多くなればなるほどコストが安くなるので大部数のチラシ印刷に向いています。仕上がりも安定しています。

詳しく見る

色見本

準備や申し込み方法を知る

チラシ印刷を考えたら、始めにデザインデータを用意しておきましょう。データはイラストソフト専用ファイル、またはfaxから送る事も可能です。申し込み方法はホームページから行う事が出来るので、依頼までの流れを確認しておきましょう。

詳しく見る

地域に密着した宣伝

女性

効率良く宣伝を行う

レストランや美容室を新規に開業する場合には、エリアを絞って短期間に集中してチラシを配布するのが効率的です。新聞折り込みサービスを積極的に活用する経営者も多いですが、路上で個別に配布したり、ポスティングを行うのが賢いPR戦略です。地域に密着した宣伝を行うときには、配布枚数が1000枚程度のケースも多いために、小ロット注文を受け付けているチラシ印刷業者を活用するべきです。パソコンで作り上げたデータを、チラシ印刷業者のウェブ経由で入稿して発注するのが、作成費用を節約するテクニックです。オリジナルデザインの作成を業者に依頼することもできますが、手早く独自のチラシを作りたい場合には、サイト内のテンプレートを利用するのがポイントです。ポスティングを活用してチラシを各家庭に配布するときには、インパクトの強いデザインを選び、注目度を高めることが大きな課題です。フルカラーのチラシ印刷プランを選ぶ方法もありますが、割引券やクーポン付きのオプションプランを活用すると、宣伝効果が高まるでしょう。またサービスメニューが豊富なチラシ印刷業者は、ハガキやカードの作成にも強いので、ダイレクトメールや会員証を作りたいときにも便利です。顧客データを積極的に活用して、定期的にダイレクトメールを送付するのが、売り上げアップを実現する最善の方法です。更にチラシと同じデザインの大型ポスターを作成して、店頭や駅などに掲示するのが、地域に密着したPRを効率的に行う裏技です。